小倉貴久子 活動の記録

2022年

●1月31日 ぶらあぼONLINE

柴田俊幸のCROSS TALK 〜古楽とその先と〜 Vol.4 小倉貴久子・川口成彦

https://ebravo.jp/archives/110483

 

★2月3日 埼玉県知事公館にて表彰式

受賞:令和3年度《下總皖一音楽賞》「音楽文化発信部門」

☆2月4日 豊洲文化センター ホール

シリーズコンサート 小倉貴久子《フォルテピアノの世界》第5回(エラール・ピアノで聴くドビュッシー)

共演:野々下由香里(ソプラノ)・羽賀美歩(フォルテピアノ連弾)

C.ドビュッシー:

〔ピアノソロ〕ベルガマスク組曲、夢、喜びの島、ピアノのために

〔歌曲〕星の夜、二つのロマンス、月の光、忘れられし小唄より

〔ピアノ連弾〕4手のための小組曲

 

●1月13日・2月10日・3月3日

ぽこあぽこ主催:小倉貴久子「ソナチネ音楽帳 古典派」オンライン講座

「ソナチネ音楽帳」(音楽之友社)をテキストに3日にわたり、各々J.C.バッハ、L.v.ベートーヴェン、M.クレメンティのソナチネのオンライン講座を行いました。

 

◯5月8日 小山台会館(品川区)

ベートーヴェンとネーフェボンの調べ(日本ベートーヴェンクライス例会)

企画・構成・お話:越懸澤麻衣

L.v.ベートーヴェン:〈3つの選帝侯ソナタ〉より第2番 へ短調 WoO47-2、〈ロンド〉ハ長調  WoO48、〈ソナチネ〉ヘ長調 WoO50、〈ディッタースドルフのオペラ「赤ずきん」よりアリエッタ「むかしむかしひとりの老人がおったとさ」の主題による13の変奏曲」WoO66、〈レントラー風舞曲〉(2020年、新発見の曲)

Chr.G.ネーフェ:〈12のクラヴィーア・ソナタ〉より第1番 ニ短調、〈ディッタースドルフのオペラ「赤ずきん」より四重唱「ここでは朝食がうまい」の主題による13の変奏曲〉

J.S.バッハ:〈平均律クラヴィーア曲集第1巻〉より第2番  BWV847

当例会のダイジェスト動画

 

◯5月8日 ライブ配信

福間洸太朗プレゼンツ/レアピアノミュージック #19「即興曲の創始者ヴォジーシェク」

J.V.ヴォジーシェク(1791-1825):ラプソディー ト短調 作品1-9/即興曲 ロ長調 作品7-6/ファンタジー ハ長調 作品12/ファンタジー風ソナタ 変ロ短調 作品20