小倉貴久子 活動の記録

2024年

●1月18日 ショパン2月号

ベートーヴェンと愛

バレンタインデー特集 大作曲家の愛のカタチ より

 

●1月20日 モーストリー・クラシック3月号

ピリオド楽器フォルテピアノ演奏の世界〈ベートーヴェンやショパンの弾いた音を求めて〉

「モノクロ・イメージから転換」「画一的ではない価値観」「不均等な音の排除」「当時の楽器を基に指示記号」

 

●2月16日 NIKKEI ART ACADEMIA

日本ピアノ教育連盟講座動画

ピアニスト 小倉貴久子 Vol.2 ベートーヴェンの生涯とフォルテピアノとの密接な関係

 

○3月16日 東京都美術館 講堂

東京・春・音楽祭 ミュージアム・コンサート「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」展 記念コンサート vol.1 小倉貴久子

《エラール・ピアノで描くベル・エポックの音楽》

ドビュッシー:《ベルガマスク組曲》より「プレリュード」「月の光」

《版画》より「塔」「グラナダの夕ぐれ」「雨の庭」

喜びの島

C.シャミナード:スカーフの踊り op.37-3

ビゼー:《アルルの女》より「序曲」「メヌエット」

シャブリエ:《絵画的小品集》より「風景」

ラヴェル:亡き王女のためのバヴァーヌ

 

○4月21日 さいたま市産業文化センター

ピティナ・ピアノステップ トークコンサート

モーツァルト:トルコ行進曲、ショパン:幻想即興曲、ドビュッシー:月の光

☆5月8日 東京文化会館 小ホール

小倉貴久子《フォルテピアノの世界》第11回

ハイドンの素顔 〜ハイドンをめぐる4種の鍵盤楽器とともに〜

カプリッチョ ト長調 《豚の去勢にゃ8人がかり》Hob.XVII:1(チェンバロ)

ソナタ イ長調 Hob.XVI:26(チェンバロ)

ソナタ ニ長調 Hob.XVI:37(ヴァルター)

ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34(ヴァルター)

ソナタ ハ長調 Hob.XVI:50(ブロードウッド)

アンダンテと変奏曲 ヘ短調 Hob.XVII:6(クラヴィコード)

ソナタ 変ホ長調 Hob.XVI:52(ブロードウッド)

◯6月2日 名古屋市八事寺興正寺「ライブラリーサロン華宮」

小倉貴久子ピアノリサイタル ベヒシュタインの高貴な音色を愛したドビュッシー

C.ドビュッシープログラム:「夢」、「ベルガマスク組曲」、「ピアノのために」、「版画」、「子供の領分」、「喜びの島」

 

◯6月9日 ベヒシュタイン・セントラム東京ザール

ピティナ・ピアノステップ トークコンサート(日比谷バロック地区)

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番プレリュード ハ長調 BWV846、インベンション 第7番 ホ短調 BWV778、第8番 へ長調 BWV779、シンフォニア 第2番 ハ短調 BWV788

C.P.E.バッハ:わがジルバーマン・クラヴィーアとの別れのロンド ホ短調 Wq.66

 

◯6月18日 オンライン(Zoom)音楽之友社=山響楽器店 中山店

フォルテピアノの特性を踏まえた古典派ピアノ曲の演奏法

「フォルテピアノの特徴」「古典派時代特有の奏法」「フォルテピアノの特徴を現代ピアノでの演奏に活かす工夫」