小倉貴久子 活動の記録

2009年

○2月14日 袋井市月見の里学遊館うさぎホール

桐山建志と仲間たちによる古楽アンサンブル&小倉貴久子~秘密のコンチェルト~

共演:桐山建志(ヴァイオリン)と仲間たち

オール・メンデルスゾーンプログラム:弦楽のための交響曲第7番 ニ短調、ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲 ニ短調、ピアノと弦楽のためにラルゴとアレグロ ニ短調、ヴァイオリン、ピアノと弦楽のために協奏曲 ニ短調

 

●2月20日発売 「ムジカノーヴァ 2009年3月号」

ハイドン没後200年記念『楽しく弾きたいハイドン』の中でコラム「音楽の楽しみを伝える仕掛け人~ハイドンからの贈り物~」を執筆

 

 

○4月11日 東京文化会館 小ホール

「ピアノの歴史」レクチャーコンサート

ジュスティーニ:チェンバロ・ディ・ピアノ・エ・フォルテすなわち、いわゆる小さなハンマー付チェンバロのためのソナタ集op.1より第3番 ヘ長調(クリストーフォリ・ピアノにて)、モーツァルト:ロンド ニ長調 K.485、ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調op.27-2「月光」(ワルター・ピアノにて)、ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調op.66、リスト:「ラ・カンパネラ」、「愛の夢」第3番 変イ長調(エラール・ピアノにて)、ドビュッシー:「喜びの島」(スタインウェイ・ピアノにて)

 

○5月12日 アクトシティ浜松 音楽工房ホール

麗しきメンデルスゾーン ~歌の翼に~

共演:桐山建志(ヴァイオリン)、花崎 薫(チェロ)、畑 儀文(テノール)、星野宏美(トーク)

オール・メンデルスゾーン ピアノトリオ第1番ニ短調作品49、チェロソナタ第2番ニ長調作品58、厳格なる変奏曲ニ短調作品54、ピアノとヴァイオリンのためのシャコンヌニ短調(バッハ作曲 メンデルスゾーン編曲)、「歌の翼に」他

 

○6月3日 アクトシティ浜松 音楽工房ホール

ハイドン没後200年 ハイドン再発見 第2回

平成21年度 浜松市アクトシティ音楽院コミュニティコース シリーズ「音楽探訪」

共演:平野 昭(講師)

ハイドン:3つのイギリスソナタより編ホ長調 Hob.16:52 他

 

○6月17日 横浜市大倉山記念館

大倉山水曜コンサート 野々下由香里が贈る 歌への祈り~日本歌曲、フランス歌曲、そしてバッハ~

共演:野々下由香里(ソプラノ)

G.フォーレ:リディア、夢のあとに、ゆりかご、スプリーン、夕べ、H.デュパルク 悲しき歌、旅への誘い、フィディレ、早春賦、浜辺の歌、赤とんぼ、叱られて、かやの木山の、この道、J.S.バッハ マニフィカトBWV243より、カンタータ第51番より

 

☆6月22日 第一生命ホール TAN's Amici Concert

「音楽の玉手箱 Vol.6」 メンデルスゾーン生誕200年~音楽の翼をもった妖精~

共演:畑 儀文(テノール)、桐山建志(ヴァイオリン)、花崎 薫(チェロ)、星野宏美(プレトーク)

ピアノのための無言歌集より「春の歌」、「ヴェネツィアのゴンドラの唄」、ピアノとチェロのための無言歌 作品109、ヴァイオリンとピアノのためのシャコンヌ(バッハ作曲《パルティータ第2番》より〈シャコンヌ〉、メンデルスゾーンによるピアノ伴奏付き)、「花束」「小姓の歌」「ヴェネツィアのゴンドラの唄」「新しい愛」「月」「歌の翼に」、17の厳格な変奏曲 作品54、ピアノ三重奏曲第1番 作品49

 

○7月19日 広島県尾道市「なかた美術館」

株式会社 安保商店 創立50周年 記念コンサート チェンバロとピアノによる小倉貴久子の世界

F.クープラン:「恋するうぐいす」「修道女モニク」「チック・タック・チョックあるいはオリーブ圧搾器」、J.Ph.ラモー:「タンブーラン」「ムーサたちの対話」「エジプトの女」、J.S.バッハ:「イタリア協奏曲」、F.シューベルト:「即興曲」変ホ長調、F.ショパン「ノクターン」作品9-2、「バラード」第2番、C.ドビュッシー:「月の光」「喜びの島」

 

○7月25日 第一生命ホール

第一生命ホール オープンハウス

共演:クァルテット・エクセルシオ/トリトン ヴィルトゥオーゾ アンサンブル

ベートーヴェン:「エリーゼのために」、ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調op.27-2「月光」、モーツァルト :「ああ、お母さん、あなたに申しましょう」による12の変奏曲  K.265、ピアノソナタ イ長調  K.331 シューマン:ピアノ五重奏曲より第1楽章 他

 

○8月4日 浦和コミュニティセンター「多目的ホール」コムナーレ10F

コムナーレ サマーコンサート 小倉貴久子と花崎 薫が奏でる名曲の夕べ

共演:花崎 薫(チェロ)

ベートーヴェン:「エリーゼのために」、ヘンデルのオラトリオ〈ユダス・マカベウス〉から〈見よ、勇者の帰還を〉の主題による12の変奏曲 ト長調 WoO45、モーツァルト:ピアノソナタ 第11番 イ長調 K.331、ドビュッシー:ベルガマスク組曲より「月の光」、メンデルスゾーン:ピアノとチェロのための無言歌 ニ長調 作品109、サン=サーンス:動物の謝肉祭より「白鳥」、シューベルト:アルペジオーネソナタ イ短調 D.821

 

○8月17日 都留市 うぐいすホール 

都留音楽祭 海外ソリストによるコンサート

ルーファス・ミュラー(テノール) 小倉貴久子(フォルテピアノ)

フリードリヒ・クルシュマン:「故人たち」、モーリツ・ハウプトマン:「私のすべて」「安らぎ」「流れのほとりに」、ノルベルト・ブルグミュラー:「別れ」「絶望的な」「君は花のごとく」「さようなら」、メンデルスゾーン:「月」「ヴェネツィアの舟歌」「歌の翼に」、シューマン「君は花のごとく」

 

○8月30日 東京芸術劇場5階会議室

「祝ピアノ300年」そしてこれからも... 日本ピアノ調律師協会主催

共演:青島広志、(講演)小野 哲、江森 浩

ラヴェル「ドリー」より他

 

●10月18日 ピアノ情報誌「ショパン」11月号執筆

インド哲学からの引用が日記に多数残るルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン

特集1「インド、寛容なる大地の音楽と文化」より

 

○10月18日 いずみホール(大阪)

ウィーン音楽祭 in OSAKA 古楽器アンサンブルの楽しみ~銘器シュトライヒャーを囲んで

共演:桐山 建志(ヴァイオリン)、長岡 聡季(ヴィオラ)、花崎 薫(チェロ)、笠原 勝二(コントラバス)

ベートーヴェン:ピアノ四重奏曲  ハ長調  WOO36-3、交響曲 第2番(ベートーヴェン編ピアノ・トリオ版)、シューベルト:ピアノ五重奏曲 op.114, D667「ます」

 

○10月28日 さいたま市文化センター 小ホール

さいたまアンサンブル 定期演奏会2009 ~バロックの調和~

共演:青山 聖樹、和久井 仁(オーボエ)、吉田 将(ファゴット)、河野 文昭(チェロ)

G.F.ヘンデル:2本のオーボエと通奏低音のためのトリオソナタ 変ロ長調、A.ヴィヴァルディ:チェロと通奏低音のためのソナタ ト短調 RV.42、G.F.ヘンデル:オーボエ、ファゴットと通奏低音のためのソナタ ヘ長調、A.ジョリヴェ:オーボエとファゴットのためのソナチネ、J.S.バッハ:イタリア協奏曲、J.D.ゼレンカ:2本のオーボエ、ファゴットと通奏低音のためのトリオソナタ 第3番 変ロ長調

 

○10月31日 表参道 カワイミュージックサロン パウゼ

ピアノ生誕記念 レクチャーコンサート

《チェンバロ》F.クープラン:恋するうぐいす、J.Ph.ラモー:タンブーラン、J.S.バッハ:イタリア協奏曲 ヘ長調 より 第1楽章、《クラヴィコード》J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 より第1番〈プレリュード〉、C.Ph.E.バッハ:識者と愛好家のためのソナタ集より、《クリストーフォリ・ピアノ》ジュスティーニ:チェンバロ・ディ・ピアノ・エ・フォルテのためのソナタ集より第4番、《ワルター・ピアノ》モーツァルト:ロンド ニ長調 K.485、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ ハ短調 作品13《悲愴》より 第1楽章、《現代ピアノ》リスト:ラ・カンパネラ、ドビュッシー:喜びの島

 

○11月14日 旧東京音楽学校奏楽堂

藝大プロジェクト2009 「ハイドン・シリーズ」 室内楽の夕べ第2夜

共演:ヴァルター・フォルヒャート(ヴァイオリン)、河野 文昭(チェロ)

ハイドン クラヴィーア三重奏曲 イ長調 作品42-1 Hob.15:9、クラヴィーア三重奏曲 ハ短調 作品57-3 Hob.15:13

 

○11月20日 アクトシティ浜松 中ホール

プレイエル・ピアノと弦楽による19世紀の響き ショパン、ピアノ協奏曲第1番 室内楽版

共演:桐山建志、藤村政芳(ヴァイオリン)、長岡聡季(ヴィオラ)、花崎 薫(チェロ)、小室昌広(コントラバス)、小岩信治(プレトーク)

ショパン:「ノクターン」変ホ長調 作品9-2、ピアノ三重奏曲 ト短調 作品8、ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11

 

○11月29日 明和町ふるさと産業文化館(群馬県)

[ピアノの歴史]レクチャーコンサート

モーツァルト:ロンド ニ長調 K.485、「ああ、お母様きいてちょうだい」による12の変奏曲 K.265、ベートーヴェン:ピアノソナタ嬰ハ短調 作品27-2、ショパン:子犬のワルツ、英雄ポロネーズ、リスト:ラ・カンパネラ、ドビュッシー:「喜びの島」 使用楽器:ワルター、エラール、ヤマハ

 

○12月14日 宗次ホール(名古屋)、12月15日 静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター

静岡文化芸術大学の室内楽演奏会「ウィーン古典派 フォルテピアノと木管アンサンブルの饗宴」

共演:本間正史(オーボエ)、坂本 徹(クラリネット)、塚田 聡(ナチュラルホルン)、岡本正之(ファゴット)

モーツァルト:クラヴィーアとオーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットのための五重奏曲 変ホ長調 K452、ベートーヴェン:クラヴィーアとオーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットのための五重奏曲 変ホ長調 Op.16、ハイドン:クラヴィーア・ソナタ 変イ長調 Hob.16:46

 

○12 月27 日 自由学園明日館 講堂

秘密のコンチェルト

共演:桐山建志と仲間たち

メンデルスゾーン:弦楽のための交響曲 第7番 ニ短調、ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲 ニ短調(第1稿)、ピアノと弦楽のためのラルゴとアレグロ ニ短調、ヴァイオリン、ピアノと弦楽のための協奏曲 ニ短調